個の時代を走り抜くための これからの"スタッフクレジット"のありかた|Design Scramble 2019 公式プログラム

Description
** お申込み前にお読みください **
このイベントは「Design scramble 2019」公式プログラムです。このイベントに参加するには、本プログラムへの申込みと合わせて「Design scramble 2019」の全体共通チケット(一般:2000円/学生:1000円)を購入する必要があります。
URL:https://designscramble2019ticket.peatix.com

※申込情報は、以下の条件で株式会社ディー・エヌ・エーで利用するほか、株式会社モーフィングに提供いたします。
利用される情報:氏名、所属、職種、年齢、メールアドレス
利用目的:イベント案内の送付、受付時の本人確認及び各種手続
情報管理責任者:株式会社ディー・エヌ・エー 後藤あゆみ、株式会社モーフィング 田中 啓志朗

========

個の時代を走り抜くための
これからの"スタッフクレジット"のありかたとは?


これからの時代、『誰と仕事をするか』が重要になってくる時代。
スタッフクレジットというものに注目している人たちがいます。
個の時代の最前線を走る人たちは、なぜクレジットにこだわっているのか。

今回は、国内最大規模の働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」を主催するなど、これからの時代の新しい働き方について発信を行っている&Co.代表取締役の横石 崇さんをモデレーターに迎え、ゲストに、Basecamp 代表/dely CXOとして活躍するUIUXデザイナーの坪田 朋さん、大手広告制作会社、有名デザイン事務所を経て独立し、グラフィックデザイナー、アートディレクターとして活躍する三上悠里さんという2名のクリエイター、そしてクレジット・データベース「BAUS」を運営する株式会社モーフィング代表の加藤 晃央がそれぞれの立場から、クリエイターがクレジットを公開していく意味や、キャリア構築、チーム作りなど様々な角度から、スタッフクレジットについて徹底的に語りつくします。

【登壇者】
横石 崇氏 (&Co.代表取締役/Tokyo Work Design Weekオーガナイザー)
坪田 朋氏 (Basecamp 代表/dely CXO)
三上 悠里氏 (アートディレクター/グラフィックデザイナー)
加藤 晃央 (株式会社モーフィング 代表取締役)

◾️開催時間
10月12日(土)17:00受付開始/17:30スタート

◾️会場
DeNAオフィス 『Sakura Cafe』
渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ24F
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#472272 2019-09-13 03:37:04
Sat Oct 12, 2019
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
DeNAオフィス(渋谷ヒカリエ 24階)
Tickets
一般 / 学生枠
Venue Address
東京都渋谷区渋谷2-21-1 Japan
Organizer
Design Scramble
2,565 Followers